ブログ記事~ネタと書き方とは?(楽天アフィリエイト初心者向け)

目安時間:約 6分
  • 人気ブログランキング
楽天アフィリエイト

ブログ記事を初めて書くときはドキドキします。

まず、何を書いて良いかわからないものです。

 

しかし、初心者向けの楽天アフィリエイトは

どんな記事を書いても大丈夫なのです。

 

なぜならば、狙った商品を買ってもらうやり方ではなく

表示された商品をクリックしてもらい・・・

クッキー報酬で稼ぐからです。

 

クッキーとは?
何かわからない方は、
このブログのアフィリエイト用語辞典で調べるか

検索窓で調べて理解してくださいね^^
調べる練習をして頂きたいので。

 

 

簡単な楽天アフィリエイトとは?

 

簡単に説明を致します。

 

ブログに掲載された楽天の画像などのリンクを
あなたのブログを訪問したAさんがクリックします。

 

Aさんは、その商品はかわないけど、他のリンクをクリックすることなく、
次の日に楽天で旅行を購入したとします。

 

その旅行代の数パーセントがあなたの報酬になるのです。

 

ポイントですけどね!

ポイントは現金にすることもできますよ^^

 

 

 

ブログのタイトルの決め方とは?

 

ブログを作成したらまず最初にタイトルを書きます。
タイトルはいつでも変更できますので
悩まずにさっと決めちゃいましょう。

 

ただ、何をメインにしたブログにするかは
決めなくてはなりません。

 

クッキー報酬で稼ぐ楽天アフィリエイトなので
日記でも構いませんが、何かに特化した日記の方が
アクセスが集まりやすいと言えるでしょう。

 

特化したブログだと、記事が溜まると
パワーブログとして大きく育ち
いつまでも更新しなくても報酬をえることができます。

 

例えば、水泳が得意な方ならば・・・
水泳に特化したブログ記事にします。

 

タイトルは、『水泳日記~とことん泳いでゴールドを目指す』
など・・・。

 

最初の文字をそのブログのメインのキーワードにすることを忘れないでください。

この例だと、キーワードは「水泳」「泳ぐ」になります。

 

タイトルが決まったら最初の記事を書きます。

 

 

 

初めての記事には、何を書く?

 

初めての記事は、自己紹介を書きましょう。
名前はハンドルネーム(HN)にしましょう。

(ニックネームを自分でつける)

 

例ではブログのタイトルに水泳を持ってきましたので
自己紹介も水泳を交えて書きましょう。

 

アフィリエイト用記事なので
必ずしも真実でなくてはならないということはありません。

 

物語で十分ですよ^^

 

 

 

2回目以降の記事には、何を書く?

 

例であげているタイトルで記事を書くならば
水泳に関することになります。

 

自分の水泳体験を書いたり、水泳のノウハウを書いたり、
水泳のニュースや選手などの記事を書いたりすると
水泳に関する記事がたくさん溜まります。

 

一つに事をいくつかに分けて
横に広げたり縦に展開したりもできます。

 

他のスポーツでも良いし、自分の趣味に関することや
興味があることでも大丈夫です。

 

そうすると記事も書きやすいと思いませんか?

 

一つの記事に800文字以上くらいは、書いてください。

少ない字数は良くありません。

 

こんな風に可能であれば毎日記事を書きましょう。

 

私は楽天アフィリエイトはアメブロで記事を書いて
ツールを動かしています。

 

ツールを使う場合は、毎日ツールを動かしますが
記事は毎日でなくても大丈夫です。

 

私は、記事数が溜まってからは
2週間に1回しか記事の更新はしません。

 

しかし、ツールは毎日動かしていますよ。

それにより、必ずたくさんの方が訪問してくれ、
クッキーを踏んでくれますから。

 

次回は報酬になるリンクの貼り方と
人を呼び集めるツールの紹介をします。

 

 

記事に関して
悩みがある場合はいつでもお気軽にメールください。
http://niina27.sakura.ne.jp/27/F3.html

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ポチッとお願いします。
アフィリエイト用語辞典TOP

◆超初心者アフィリエイターの方へ◆
ここからアフィリエイト用語辞典に入れます。
画像をクリックしてください。

にーなの自己紹介

詳しい自己紹介はこちらをクリック

初めてアフィリエイトをスタートさせる方の為のブログです。いつでも質問などお気軽にメールください。メールを頂くととても喜びます^^

にーなへのお問い合わせはこちらをクリック

カテゴリー
◆稼ぐために必要なお勧め教材
◆アクセスアップツール
サイト内検索
アクセス解析