アフィリエイト初心者講座5~アフィリエイトのやり方!作業の流れとは?

お疲れ様です^^
にーなです!

あなたのビジネスの
作業の進み具合はいかがですか?

アフィリエイトの作業の流れに困っていませんか?

私は、アフィリエイトの作業は、
計画的にやっているので
悩むことも困ることもありません。

今日は、大まかなアフィリエイトの作業について
お話ししますね^^

ワードプレスブログの準備とASP登録できましたか?

アフィリエイトで稼ぐには、
無料ブログよりもワードプレスブログを推奨しています。

ワードプレスブログを運用すれば、
サーバー代とドメイン代が掛かりますが、
アフィリエイトの将来の報酬を考えれば、微々たるものです。

と言っても年間で1万円くらいになるので、
一度に払うのは大きいと思いますよね・・・

私も初心者の時には、そう感じました。
続くかわからないし・・・。
みたいな!

だけど、10年以上続いているわけで^^

今では、ワードプレスに切り替えて良かったと思っています。

無料ブログを3つも4つも消された経験があるので、
無料ブログは副サイト以下の扱いでしか運用していません。

消されたブログの記事数は300以上あったので
ショックも大きかったです。

そこから情報商材の報酬が上がっていたのが、
ある日、消えてしまったという悲しいお話しです。
昔話はこのくらいで、辞めておきます(;^_^A

本題に戻ると、
あなたがもし、超初心者であっても
ワードプレスを使ってください。

もし、私でよければ、
サポートしますので大丈夫です!
いつでもメッセージくださいね^^

ワードプレス講座もあります。

https://ni-na27.biz/wpstart/

それとASPの登録も終わっていますか?
これができていないとアフィリエイトはできません。

ASPの登録講座は以下です。

https://ni-na27.biz/affiliate-asp/

ワードプレスとASPの準備ができたら、
さっそくアフィリエイトをする記事の準備をしてきましょう。

アフィリエイトをするジャンルを決める~ジャンルの決め方は?

  • ①あなたの得意な分野や好きな事、長くやってきた事から100記事以上記事が書けるものを選ぶ
  • ②アフィリエイト用の記事の内容は、他のサイトやブログなどからコピーしてはいけない
  • ③記事ネタは、人の悩みを解決するものや人が知りたいと思う内容にする
  • アフィリエイトする記事内容は、100記事以上書けるものを選ぶ理由は?

    アフィリエイトを始めたばかりのブログは、
    検索順位の上位表示されるのに時間がかかります。
    あらゆるSEOを施してもやはり時間がかかるのです。

    ところが、記事数が100を超えたくらいから、
    正当な記事を書いていると検索で上位表示されるようになります。

    アフィリエイトする商品はASPを通すので、
    必ずライバルが存在します。

    そのライバルを出し抜いて、
    上位に表示されるには、どうしても記事数が必要になります。

    良くペラサイトで上位表示されるという人もいますが、
    そのやり方が流行ったのはずっと前の事です。

    もし、今も上位表示されているペラサイトがあるとしたら、
    被リンクがたくさんついている中古ドメインを購入していると思います。

    もちろん、ワードプレスブログに+中古ドメイン+100記事以上
    だったら最強かもしれません^^

    私も中古ドメインを使ったブログがいくつかありますが、
    少ない記事数でアフィリエイトに成功しています。

    中古ドメインは購入すれば、かなりお高いです。
    自分で探す方法もありますが、
    良質のドメインに出会うのに時間がかかります。

    それよりもきちんと100記事を書いた方が早いかもしれません。

    得意な分野であれば、記事数は稼げるはずです!

    まとめると、記事数が100記事以上になれば、
    googleの評価が上がる可能性が高いうことです。

    アフィリエイト記事の内容は、他人のブログをコピーしてはいけない理由は?

    アフィリエイトに使う記事は、同じ商品を
    扱っている他人の記事をコピーしてはいけません。

    悪質な人は、そのままコピーしてきて、
    自分のブログに貼ってしまう人がいます。

    または、語尾だけ変えていたり、
    内容がほぼ同じで言い回しを変えていたりしても
    直ぐにわかってしまいます。

    真似するにしても記事構成から変えて
    自分の意見や考えを記事に入れるとか、工夫をする必要があります。

    そうしないと、ペナルティに合う恐れがあります。

    同じ内容の記事は、Googleの検索では
    削除されて表示されないからです。

    それを知っておくと、他人のアフィリエイト記事を
    コピーしない方が良いということがわかります。

    記事ネタは、人の悩みを解決するものが良い理由は?

    アフィリエイトの記事は、『人の悩みを解決』する記事が良いでしょう。

    その悩みを解決する為にその商品を購入して頂くという
    流れが一番自然なアフィリエイトの流れになります。

    悩みでなくても『お役立ち記事』でも大丈夫です。

    人が知りたい内容を記事して
    あなたがアフィリエイトしたい商品に結びつける方法です。

    もちろん、お役立ち記事もお悩み記事も
    その商品に関連があることが条件になります。

    悩みは、『yahoo!知恵袋』や『教えてgoo』などの
    質問サイトで集めることもできます。

    また、最近は、SNS上でも探すことができます。

    質問サイトでは、質問と回答の両方があるので
    記事にするにはもってこいです。

    しかし、ここでもコピペは厳禁ですので、
    気を付けましょう。

    記事にする内容が見つかったら、
    内容だけ把握して、あなたの言葉で記事にしましょう。

    もちろん、オリジナルティを出すために
    あなたの考えや意見もたくさん盛り込むことを忘れないようにしましょう。

    登録したASPからアフィリエイトしたいジャンルの商品を選ぶ~選び方は?

    あなたは、いくつのASPに登録しましたか?
    できるだけ多くのASPに登録しておきましょう。

    アフィリエイトしたい商品が、多数のASPに存在する場合、
    アフィリエイト報酬の高いASPを使った方が成果報酬が大きくなるからです。

    商品の選び方ですが、報酬が高くて、
    あなたが記事をたくさん書けるものが良いでしょう。

    もちろん、ごちゃ混ぜ記事のブログの場合は、
    同じ商品に関する記事を100記事でなくても大丈夫です。

    カテゴリ別に20記事×5つの関連商品の
    アフィリエイト記事でも良いのです。

    ブログの強度を強くするために
    100記事あったが良いということなので。

    何かに特化した専門ブログの場合は、
    その商品に関する記事を100記事書けるほうが良いでしょう。

    私の場合は、コスメのサイトを運用していますが、
    関連商品をいくつか紹介しています。

    つまり、そのカテゴリにある
    関連商品のごちゃ混ぜサイトはありということです。

    アフィリエイトする商品を買う人の悩みを考える~その悩みから記事を増やす方法は?

    先ほども少し触れましたが、
    アフィリエイトする商品に関するお悩みは、
    『yahoo!知恵袋』などで探すことができます。

    そのサイトで知り得た悩みを派生して考えていけば、
    その悩みを膨らませることができます。

    例えば、「トイレの掃除の仕方」で悩んでいる人が、
    トイレの全体的な掃除の仕方の情報を手に入れたとします。

    アフィリエイトの商品は『掃除屋』と仮定します。

    アフィリエイト商品は『掃除屋』なので
    トイレにこだわる必要がありません。

    トイレ以外の掃除の悩みも記事にできるわけです。

    また、トイレの掃除の仕方以外でもトイレを清潔に保つ方法という
    記事も役立つと思いませんか?

    このようにアフィリエイトする商品から
    記事にする内容を膨らませて行けば、
    記事数も増やすことができます。

    まとめ:アフィリエイトのやり方!作業の流れとは?

    アフィリエイトの作業の流れとしては、上記の通りです。

    おさらいすると・・・
    1.ワードプレスブログの用意する
    2.ASPにたくさん登録する
    3.アフィリエイトする商品のジャンルを決める
    4.アフィリエイトする商品に関する悩み記事を書く

    という流れになります。

    まずは、行動してみましょう。
    動けば、更に学ぶべきことがわかってきます。

    記事を楽しく更新できるようになりましょう。

    <youtubeを始めました!良かったらどうぞ^^>
    https://ni-na27.biz/category/youtube/