アフィリエイト~ブログの記事ネタ、どうしている?何を書けばいい?

お疲れ様です^^
にーなです!

あなたのビジネスの
作業の進み具合はいかがですか?

記事ネタに困っていませんか?
私は、記事ネタに困ることがありません。

たくさん、ブログを運営していますが、
今のところ困ったことがないのです。

その秘密を暴露しますね!

みらいちゃんみらいちゃん

ニーナ先生、記事ネタの見つけ方を暴露しちゃっていいの?


ニーナニーナ

もちろん、大丈夫^^
その前に一般的に記事ネタ探しに使われていることも一緒にお話しするね!


みらいちゃんみらいちゃん

楽しみー(*^ー^*)
お願いしまーす

アフィリエイトで良く使われる記事ネタ探しとは?~悩み探しって何?

アフィリエイトでの記事ネタは、紹介する商品のお悩みを探してきて
記事ネタにすることが多いけど、初心者アフィリエイターは中々気づかないものです。

気付かないから、
商品自体に関する内容を記事にしちゃいます。

それも必要な内容だけど、
商品自体のことなら、リンク先の
セールスレターにも書いてあります。

同じ内容を読みたくないですよね!
リンク先に行ってする離脱しかねません。

だから、セールスレターの内容を
リライトしただけの記事では
アフィリエイトの成功ないのです。

ちょっとでもアフィリエイトを学んだことがあれば、
その商品を買う人が、
『どんな悩みを持っているのか』を考えて記事にします。

その時に『yahoo!知恵袋』や『教えてgoo』などの
質問サイトを探して、その内容を使い記事にします。

ほとんどのアフィリエイターがそれをやっているので、
同じようなサイトになる可能性があります。

だけど、このやり方だと
売れる可能性はあるんですよね^^

ただ、オリジナルティが必要ですけど・・・。

オリジナルティがないと、
同じようなサイトばかり並んだ場合は、
検索結果に表示されない可能性があるので、
必ず差別化できる内容を盛り込みましょう。

差別化できる内容は、自分で購入して、
体験談を乗せるのが一番良いでしょう。

体験談はgoogleの評価が高いと感じています。

私の体験からですが・・・。

紹介したい商品に関するキーワードを探すって何?

紹介したい商品のキーワードを探して、
そこから記事ネタとして記事内容を考えていくやり方です。

キーワードはとても重要なので、
ほとんどのアフィリエイターが記事に使うキーワードを調べます。

ラッコキーワードツールを使えば、関連ワードがわかります。
https://related-keywords.com/

その関連ワードを使って、記事の見出しを考えると良いでしょう。

記事の見出しができると、記事内容が書けませんか?

書けない場合は、その関連キーワードで検索をしてみましょう。

ライバルがそのキーワードで、
どんな記事を書いているのかわかります。

上から10記事くらいをリサーチして、
同じ内容のものがあれば、その内容は
そのキーワードに重要な内容になります。

パクリはいけないけど、
あなたの言葉に置き換えてその内容を記事にしましょう。

しかし、このやり方だと、
1記事しか書けないと思ったのでは?

実は、キーワードを変更するだけで、
記事は無数に書けるんです。

その為には、その商品を見る視点を
ずらしていく必要があります。

その視点のずらし方ですが、その商品の使い方を書いたら、
使い心地も記事にするとか、ライバル商品と比べるとか、
視点を変えれば、記事ネタがいくつも出てきます。

そんな風にして、悩みキーワードも
人ぞれぞれ変わるので
しっかり考えて記事を書きましょう。

悩んでいるターゲット層を変えるだけでも
記事内容が変わってきますよ^^

記事のネタは、自分の頭の中にあるって、本当なの?~なぜ気づかないのか?

記事のネタは、自分の経験や考え方を
元に考えるのが一番簡単です。

どういうことかというと、
経験がないことは記事にできません。

経験がないことを記事にしようとするから、
長く続かないし、記事が書けないということになります。

だったら、経験しちゃえば良いわけです。

アフィリエイトしたいものを買う、
その上でアフィリエイトをすれば、記事にできないという悩みが消えます。

商品があれば、自信を持って紹介できるんです。

その使い心地や、その商品を使ってのメリットやデメリット、

その商品のどんなところが○○だという風に紹介できます。

その商品がたとえば、美容ローラーならば・・・

あなたなりに使って、どう変化したか、
理想の自分にどのくらいの期間で成れたか、
そうなるまでの思いを毎日でも記事にできます。

記事を重ねれば、googleの評価も高くなります。

先ほども言いましたが、
体験型記事は上位表示されやすいのです。

アフィリエイトで成果が出ないなれば、
その商品を買って、使ってみて、
自分なりのオリジナルなレビューや体験記事を書きましょう。

私は、常にこのやり方でアフィリエイトしています。

他にもやり方や記事ネタの枝を付ける方法がありますが、
他の記事で語ることにしますね^^

一度にたくさん紹介すると
どれからやったら良いかわからなくなるからです。

今日に記事をまとめると・・・

まとめ:アフィリエイト~ブログの記事ネタ、何を書けばいい?

一番のお勧めとして・・・
アフィリエイトの記事ネタは、
アフィリエイトする商品を購入して、あなたが実際に使うといっぱい出てきます。

実際に使った内容を紹介すると読み手に良く伝わり、
アフィリエイトで売れやすくなります。

2番目は・・・
購入できない場合、その商品を購入する人の悩みを探して
記事にしていきます。

この場合は、自分で体験していないので
他人の考えを得ることになります。

記事の書き方に気を付けないと、自分で使っていないことが
読み手に察知されますのでお気を付けください。

3番目は・・・
キーワードのみのやり方ですが、
この方法は、1番と2番の方法と組み合わせて使うと良いでしょう。

その場合は、10位までの記事をリサーチしますが、
決してパクリをしないようにしましょう。

ペナルティを受けかねません。
後に書いた方がペナルティを受けます。
どんなに投稿した日付をずらしても
わかってしまうので絶対しないでくださいね!

今回は、アフィリエイトする商品ありで、
記事ネタ探しの話をしました。

お役に立てましたか?

アフィリエイトの作業頑張ってくださいね^^

<youtube始めました~良かったら覗いてください>
https://ni-na27.biz/category/youtube/